jackarope climbing

ジャッカロープ クライミング

お知らせ

2019-01-25 11:15:00

キッズスクール開講のおしらせ

クラブチーム開講記念のコピー-5.png

ジャッカロープは3月よりキッズスクールをスタートします!!

クライミング は脳育スポーツの代表格で、自己肯定感をと考える力、創造力を育てます。

自分で考え、自分だけの答えを見つけ出す、自分と向き合うスポーツです。

ジャッカロープのスクールでは、身体能力の向上だけでなく、一人ひとりが持っている意欲や自己肯定感を高めることに注力しています。

Plan(計画):どう登るのか自分で考え、決める。

Do(実行):実際に取り組む。

Check(点検):やってみてどうだったか振り返る。

Action(改善行動):次の行動を明確にし、次に活かす。

これをPDCAサイクルといい、このサイクルの繰り返しで成功体験を積み重ねることで自己肯定感が高まります。

子供はスポンジのようにぐんぐん吸収するので、早いうちからこのサイクルを取り入れることで、右ならえでなく、自分の軸を持って行動できるようになります。

「なぜその行動を選択したのか?」という問いに、「そう教わったから」ではなく、「自分で考えて行動した」と答えられるわけです。

これって大人になっても必要なことです。

何となく物事をこなすのではなく、すべての行動に自分の思考を絡めて実行に移せる。

教科書から学んだことを丸暗記しても、実際の現場で活かす為には考えて行動に写さなければ意味がありません。

そのためには小さいうちからその軸づくりが重要になるのです。

当スクールでは子供の将来の役に立つスクールを行います。

講師が子供に対し、「ああしなさい」「こうしなさい」「それはダメだ」など、すべてを大人が指示するような指導はしません

一人ひとりの個性を伸ばしながら、「この場面ではどうしたら良いと思う?」「どこが良かったと思う?」と子供の中にある自分の考えや軸を引き出すように関わっていきます。

それは課題を登れた時の達成感だけでなく、自分で考えて行動することで、自己肯定感が高まります

堅苦しい話をしましたが、もちろん、子供達が「楽しい!」「もっとやりたい!」と思ってもらえるような内容で、厳しいことはしません。

講師もスクール生も、保護者の皆さんも、笑顔で子供たちの成長を見守れるようなスクールです!

開講に向け、クライミングがはじめてのお子様や、興味のある方に、朗報です。

2月5日(火)

2月13日(水)

2月21日(木)

3日間限定で16:30から体験・説明会を行います!!

予約などは必要ありません。

動きやすい服装で遊びに来て頂ければ、シューズもレンタル無料です。

また、2月中にスクールの申し込みをして頂いた方は、おトクなサービスもあります!

ぜひぜひ体験会にいらしてください!!